よくある質問

個人の方

Q.
楽しみながら無理なく英語を習得できるメソッドとは、どのようなものでしょうか。
A.
「世界のどこでも、だれとでも」コミュニケーションのできる人材を育成する歌と踊りを中心とした楽しいメソッドです。
Q.
認定資格コースの開始時期はいつですか。
A.
詳細の日程や時間はこちらからご確認ください。
Q.
取得コースの受講条件・資格はありますか。
A.
認定英語専任インストラクターについては、英語と子どもが好きな方であれば、どなたでも受講していただけます。認定英語保育プロフェッショナルについては、幼稚園教諭、保育士等の有資格者あるいは資格取得見込みの方を対象としています。
Q.
受講料はいくらでしょうか。教材費などは含まれますか。
A.
こちらをご参照ください。
Q.
受講すれば、必ず認定インストラクターになれるのでしょうか。
A.
ロールプレイによる修了試験はありますが、きちんと受講していただけましたら、資格が取得できるように指導してまいります。
Q.
認定資格に保持するための条件・期限はありますか。
A.
年更新となっております。更新講習(有料)を受講していただけましたら、1年期限が延長されます。
Q.
認定資格を取得して1年後、更新講習を受けられない場合は、どうなりますか。
A.
更新講習は複数回、複数拠点で行いますので、受講をお願いいたします。ご事情によりすべて参加できない場合は、ご相談ください。
Q.
認定インストラクターになるには、どれぐらいの英語力が求められるのでしょうか。
A.
TOEIC600点、英検2級程度が目安となりますが、受講資格ではありません。
Q.
講座終了後、就職あっせんなどもしていただけるのでしょうか。
A.
勤務可能日、時間、エリアが合致する当社のスクールをご紹介できます。また、ご自宅等での開業も支援いたします。
Q.
分割でのお支払いは可能でしょうか。
A.
分割でのお支払いも可能です。当協会指定のショッピングローンをご利用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

法人の方

Q.
認定英語保育士・幼稚園教諭になるメリットは何でしょうか。
A.
良質な教材を使ったメソッドを用いた子ども向けの英語教育を提供できるスキルが身につきます。
Q.
園の経営者として、複数の保育士に受講させた場合の法人料金はありますか?
A.
受講回数や人数での制限はありますが、法人料金で受講可能です。料金については協会にお問合せください。
Q.
保育士です。興味はありますが、園での英語教育導入は考えていないようです。
A.
あくまでも個人の資格なので、園での導入計画は必要ありません。
Q.
園の経営者です。外部の英語講師に依頼するか、内部の幼稚園教諭に認定インストラクターの資格を取得させるか迷っています。
A.
内部の幼稚園教諭が英語を学ぶことのメリットは数多くあります。まずは、導入費用が継続的な派遣に比べると押さえられる点、教諭自身のスキルアップになるだけでなく園への帰属意識が高まる点、子どもが毎日英語に触れられる点を上げることができます。
Q.
園の経営者です。園の保育士に受講させたいと思っていますが、多忙な業務と両立できるか心配です。課題などは多いでしょうか。
A.
皆様無理なく受講しています。例えば、3年かけて資格を取得する場合は、研修ペースは2か月に1回3時間程度となりますので、それほど負担にはならないと聞いております。研修を受けながらレッスンを実施していただくことは可能ですので、受講スケジュールについてはご相談ください。